Top page > Blog
ブログ

Z900RSパーツ開発

2018-01-28 19:36:39

Z900RSのパーツ製作です。

もうすでにいろんなメーカーさんたちがカスタムパーツをリリースしており、とても盛り上がっているオートバイですが、いつものんびりなウッドストックに、いつも優しいカワサキショップリアルさんが新車を貸してくださいましたので、これから頑張って良いものを作っていこうと思っております。

まずはお得意のライディングステップからですけど、一番悩むのはポジションの設定ですね?

ノーマルのステップを取り外して、このような静止状態での姿勢を決めるためのプレートを作って、180cmのおざおざさん、170cmのくぼりん、162cmのひろちゃんが代わる代わる様々な位置にステップバーを移動しながら、膝や足首の角度、タンクへのニーグリップの具合、コーナーリング時に下半身を移動したときの外足の荷重の状態などを確認していきます。

白状しますと、いやらしいですけど、他のメーカーさんのポジションも気になるところですので、それらのポジションでも確認させてもらっています。

もちろん、ハンドルを交換することでステップのポジションも変わりますし、ツーリング時とサーキット走行時では荷重の仕方も変わりますので、全ての条件において万能なステップを作るということは不可能なのですけど、このマシンを使うに当たってウッドストックのスタッフが使用するとしたら… という状況を考慮しながらその設定をして、試作をして、試走をしてから、最終的なポジションや作り込みを決定するようにしています。

まずは普通に街乗り、ツーリング、軽くワイディングでの走行での使用がほとんどだと思われますので、あまり極端ではなく普通に使えるような位置で試作をしてみようと考えているところです。

隣にZ2、Z1がありましたので、比べてみますと、さすがに現代のマシンは軽く乗りやすそうですね~

何しろセルボタンを押すといつでも問題なく走ることができるのが嬉しいですよね~ 出先でも壊れそうにないし…

どれだけ旧車で泣かされているのでしょうかね?

明日も旧車を治さなきゃなー… (泣)

ページトップへ