Top page > Blog
ブログ

BMW S1000RR(2017-)ステップキット

2018-04-15 08:25:58

BMW S1000RRのステップキットがラインナップに加わりました。

S1000RRは2015年式から車両の手配ができなかったことから開発ができていませんでしたが、この度、親切なお客様からこの2017年車両をお借りしまして、晴れてデビューすることができました。

しかし、2015、2016年式に関しましてはサイレンサー取付け位置が異なり、この確認が取れておりませんので、S1000RR(2017-)用のステップキットという設定になっております。

ポジションはノーマルがなかなかに良いポジションでしたので、あまり動かさずに10mmバック/10mmアップがベースの20mmアップ/20mmバックまで変更可能な4ポジションとなっています。

この数値、一昨日アップしましたウッドストックのHPでは間違って記載されておりますので、後ほど訂正させていただきます。

デザインはレーシーにすっきりとさせまして、ブレーキ側にもヒールガードを装備しています。

こちらがシフト側

シフトロッドの取付部をシフトペダルのネジ穴の位置を変えることで逆シフトにも対応しています。

実際に試乗してみると、実に乗りやすい、操作しやすいポジションでシフトタッチも軽く、オートでのシフトアップ、シフトダウンも気持ち良く行えます。 以前からそうでしたが他の外国メーカーのSSモデルはどこか完成度が低くとても神経質で乗りにくい印象でしたけど、このS1000RRは初期のモデルから国産メーカーと同等かそれ以上に扱いやすく、今回の新型車両もそのまま進化しており、乗りやすかったですね。 よくお客様に「輸入車の1000ccのSSなら何買う?」 という
質問には、迷わずS1000と答えてしまうくらい良いマシンだと思います。 車体、エンジン特性、ECUの性格のバランスが取れていないと気持ち良くは乗れませんけど、一時期の外国メーカーのECUはこれが個性的だから許せると言ってしまうのはお粗末すぎるくらいの故障しているのかと思ってしまうような車種がたくさんありましたが、どのメーカーもかなり良くなってきていると思われます。

とは言ってもたいしていろんな車種に乗っているわけではないのであまり聞かないでくださいね。

 

さらにHPの間違いを発見!!!

金額は60,000円(税別)は正解なのに、64,800円(税別)としていまして間違っていました。 たった今、HP製作の担当者が焦って店に行って修復しておりますので、ポジション、金額の間違いを一昨日から今朝までで発見した人は貴重な存在ですね(すみませんでした)

 

http://woodstock-racing.com/custom_machine/other_bikes/bmw_17_s1000rr.html

↑↑↑

ということで、たった今、修正が完了した模様ですので、HPをご覧になってご興味をお持ちになりましたら是非ともご注文くださいませ。

 

S1000RRに引き続き、スズキのSV650用のステップももうじき完成する予定ですので、こちらもお楽しみになさってくださいね。

宜しくお願い致します。
 

ページトップへ