Top page > Blog
ブログ

CB1300SFレーサー

2017-05-08 22:07:32

CB1300SFレーサー製作です。

Garage414さんのCB1300SF(2号車)の製作をしていまして、やっとこさ後ろ周りが自立できるようになりましたのでご紹介です。

ここ最近のGarage414光元選手はと言いますと、CB1300よりはNinja H2のイメージが強くなってきていますけど…

Garage414ブログ↓↓↓

http://garage414.com/web.php?menu=info_2_146&cmd=detail

にありますように、なかなか激しくNinja H2と戦っておりまして、早くCB1300SFに戻してあげないとH2にやられちゃう…

という、使命感に駆られまして、少しずつではありますけど、作業を進めている次第であります。

このリア周りは溶接などの加工をすることなく、基本ボルトオンでCBR1000RRのスイングアーム、サスペンション、ホイール周りが使えるようにパーツを作ることが使命でしたので、かなり頭を悩ませましたけど、なんとかかんとか形にはなりました。

リンクロッドはワンオフにて作っており、それに加えてリンクロッドの取り出し部分もフレームを包み込むようなブラケットを製作してマウントしています。 センタースタンドのマウントは保険で回り止めに使っています。

パーツの構成はこんな感じ。

これも作ってみて形になると何のへんてつもない部品ですけど、エンジンが乗っている状態でも脱着が可能な形状にしたり、強度、剛性を確保するためのデザインを考えるのはとても大変な作業なのです。

とは言え、実際に走らせてみないと良いものなのか、使い物にならないのかはわかりませんので、まずは早く走行できるように頑張って作っていかないといけませんね。

 

しかし、その前にNinja H2で筑波に参戦する予定みたいですので、どれくらいH2が進化したのかが楽しみなレースですね。

って言うか、あれだけ壊れてレースに出れるのかな?

 

ページトップへ