バックステップシリーズにZ1000Rエディションがラインナップ追加!

Z1000R

こんにちは!

ウッドストック 広報担当でございます!


弊社のライディングステップにZ1000Rエディションが加わりました!


ハードな走りのストリートファイター。
凄みがコンセプトのマシンに応えるバックステップのポジションは攻めの4ポジション。


20mmBack/20mmUp
20mmBack/30mmUp
30mmBack/20mmUp
30mmBack/30mmUp
※逆チェンジ不可


▲装着イメージ


▲装着イメージ

そしていきなりですが
カワサキプラザ東広島様に装着画像のご提供・ご協力を頂きましたので御覧ください!


*************************

オーナー様、そしてカワサキプラザ東広島さま

いつも画像のご協力ありがとうございます!



カワサキプラザ東広島さん情報
〒739-0047 広島県東広島市西条下見5丁目10-12
営業時間 10:00~19:00
定休日 毎週月曜日、第2日曜日
TEL 082-430-8123

https://www.kawasaki-plaza.net/higashihiroshima/
*************************



相当にアグレッシブなマシンゆえ、またメリハリのある走りを楽しむためにはステップの剛性は高いほうが安心できます。
特にプレート類は今回のマシンに限らず、車種専用の厚みとなっており、重要な構成部品です。

素材はアルミニウムですが、一口にアルミニウムと言いましても非常に種類がございまして
加工がしやすかったり耐食性が優れていたり、耐熱性に優れてたり、耐摩耗性に長けていたり、硬かったり。。。などなどA1000シリーズから7000シリーズのバリエーションがあり、


そしてそして、そこからも枝分かれし、例えば7000シリーズの中でも7075はもっとも硬く超々ジュラルミンともいわれ、航空機関係などにも使われ、二輪においてはスプロケットなどにも使われる。
他にもレース部品では2024の硬さは有用だったり。。。といったように、本当にいろんな種類がございます。

4桁の数字の番手が硬さを示すかというとそういうわけでもなく、また素材の硬さだけを追っていては、逆に強度(粘り)がなく、パキンとかけやすいなどなど、二輪の特別なパーツを作っていく上では、素材選びは非常に重要なのです。


まったくすべて、久保の受け売りです(えっへん????)

さて、ウッドストックレーシングのライディングステップはと申しますと
剛性/強度/加工表現のしやすさなどなどを考慮し、A2017を使用しております。
ジュラルミンと言われる素材ですね。


ライダーのアクションにもしっかりと応え、転倒や接触などのアクシデントもはらむレースでもタフに走り抜く。

でも、硬すぎず適度な粘りも持っている素材です。

ちょっと久保から、興味のある素材についての話を聞いてすぐ、ブログを書きましたもので、

そもそもの

「ラインナップにZ1000Rエディションが増えました!」から、話がそれてしまいました。


????申し訳ございません。。。。

話を戻しまして

Z1000Rエディション のバックステップは
オールブラック/オールシルバー からお選び頂けます。
ブレーキスイッチも純正を御使用頂けます。

ボルトオンでの取り付けが可能で、組立済みの状態でお届け致します。


カラー/品番

オールブラック/WBS-K31-BB

オールシルバー/WBS-K31-SL

各60,000円 税別価格

お問合せ
有限会社ウッドストック
〒739-0412広島県廿日市市宮島口西一丁目10-7
TEL : 0829-56-4307
営業時間 : 午前10時~午後7時
定休日 : 毎週水曜日、第1・第3火曜日
HP https://woodstock-racing.com/
メール https://woodstock-racing.com/contact/


この記事を気に入って頂けたらいいね!フォローをお願いします

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • LINELINE
  • B!B!

Related article関連記事をご覧になりたい方はタグをクリックしてください。

Related Products関連商品

関連商品はありません。