CBR1000RRオーリンズフロントフォーク

CBR1000RR

CBR1000RR(SC57)にオーリンズのフロントフォークを取り付けしました。


この年式のCBR1000RR用のオーリンズフォークの設定がなく、カタログではCBR1000RRの2012年~用のフォークが加工が少なく取り付けることができるのではと期待して取寄せました。


ん??? なんだか違う?

もしかしたら年式の違いでフォークピッチが違うのかも?

でも、結局はこの年式のものしか設定がないのでどうにかして組むしかありませんので、各部の採寸をしてそれぞれの寸法の違いを確認します。


ラジアルマウントのキャリパーですので、ブレーキディスク側で合わせるしかありませんので、ディスクスペーサを製作、あとはホイールカラーの製作、アクスルのボルトを製作、フロントフェンダーのステーの製作など、当初のボルトオンでは?という期待とは裏腹にいろいろと作ることになりました。

各部位のパーツを作って組み付けると、まるでボルトオンの商品を買って付けたかのように綺麗に収まりました。


レプソルカラーにゴールドのオーリンズフォークとブレンボキャリパー、そして、サンスターディスクでまるでレーサーのようになり、とてもカッコよくなりましたね。

そして、そして、ウッドストックステップも装着されており、よりカッコいいCBR1000RRになっています。(カラーをクリアアルマイトに変更した特別仕様です)



この記事を気に入って頂けたらいいね!フォローをお願いします

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • LINELINE
  • B!B!

Related article関連記事をご覧になりたい方はタグをクリックしてください。

Related Products関連商品

関連商品はありません。