オーリンズリアサス用パーツ製作、Z用トップブリッジ製作

Z900RS

オーリンズTTXリアサスを無理矢理Z900RSに取り付けてやるぞ!


ということで、干渉するパーツを削ったり、いろいろと加工していましたが、最後の製作物のリアサスを延長するためのブラケットを製作しました。 エンドアイで延長するのは少々恐かったので、こちらを作ることに…


セレクトした車種のサス長よりこんなにも長くしなければいけませんでした。

ストローク量足りるのかな???


なぜかたくさん同じようなものがあるのはなぜでしょうね?

失敗したのです…(泣) おざおざが… アホでしょ~

せっかく作ったのに、この使わないパーツは捨てるしかないんですよね~(大泣)

完製品をアルマイト処理をしてから車体に組んでセッティングしてみます。

普通に販売しているサスだとみんなと同じで面白くないからということでやり始めましたけど、思いのほか大変でした。


こちらはZ系のトップブリッジ。 

フォークピッチやフォークオフセット、フォーク系はノーマルと同じですので、そのままボルトオンで交換出来るように作りました。

お客様のオーダー通り、Woodstock Racing のロゴ入りです。


メーターもノーマルのダンパーラバーが使えるようにしてみました。

ハンドルポストもウッドストック製です。


裏側も真面目に削っています。

ラインナップに加えたら売れるのでしょうか?


この記事を気に入って頂けたらいいね!フォローをお願いします

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • LINELINE
  • B!B!

Related article関連記事をご覧になりたい方はタグをクリックしてください。

Related Products関連商品

関連商品はありません。